FC2ブログ

コンビニ・スイーツ「幸福論」

  フィトネスクラブで汗を流した後、何かその日にやるべき仕事を終えた後などに、最近コンビニのスイーツを買って帰ろうかなどと考えてしまう。

 今回自分がセブンイレブンで選んだのは『いちごみるくもこ』というシュークリーム(右上)、左下は家人のチョイス
IMG_0581-2.jpg
 アリストテレス以来(いつも大袈裟何だから〜)、「幸福論」の類は偉大で著名な哲学者などによって、それは小難しく語られていて、本を読んでもなかなか得心が得られないのだけど、自分的に超単純化して解釈すれば、

(何かを成し遂げる)➡︎(自己肯定感を得る)➡︎(何かしらのご褒美にありつく)➡︎(平穏な幸せな気持ちになれる)

なんてことかしらなんて思ったりする。ご褒美は「スイーツ」に限らず、「ご馳走」「買い物」「旅」「ビール」など、人によって場合によってそれぞれ。(以上、自己流「なんちゃって幸福論 〜小さな幸せ〜」より)



男二人のオムライス

  会社の同期が私が退院したからとメールをくれて、久しぶりに会うことにする。

  以前だったら酒場で落ち合うのが常だったはずだが、今の私の身体のこともあってランチをすることにする。会社勤め時代には、ランチなんて「腹を満たす」ことが第一義であって、食後の会話なんてことに重きを置くことなかった。女性は「交流の場」と云うことで、ときにランチに1000円超えて払い、仕事で忙しい男はワンコインが基本なのとは大違いだと云う記事を読んだことがある。

  誘ってくれた彼は今月定年退職、もう既に休暇消化期間中でいつでも会えるという。私がランチに選んだ店は、美味しい珈琲が売りの喫茶店、ランチのメニュー数は少ないのだが「オムライス」が中々だと云う。平日の静かな店内で食後のコーヒーを飲みながら、じっくりと老いた親の問題やリタイヤ後の生活など共通の話題について語り合う。

  男性シニアのランチも「交流の場」化して、あの記事の女性と同じようになってきました。

蔵王の梨

  元の勤務先(単身赴任の地である宮城県)で色々とご迷惑をかけたある人に返礼を送ったら、彼から地元の「蔵王の梨」が送られてきた。

  写真で見る通り、こちらのスーパーで売っている「豊水」(写真右)とは、大体大きさが違う。スーパーのが300数十gとすると、600数十gと倍近い重量だった。

  「あきづき」という梨としては比較的新種らしく、「新高」と「豊水」を交配してできたものに「幸水」を掛けあわせて育成された赤梨で、2001年に品種登録。名前は収穫期の「秋」と、果実が丸く「月」のように見えることからつけられたらしい。(宮城県の特産ではない、全国で栽培されている)

  食べてみると柔らかく、非常にジューシー、甘みを強く感じる。食欲不振でも果物だけは食べれる今、このような季節モノを美味しく味わえるのはとても嬉しい。

  送っていただいたSさん、ありがとうございます。

コンビニ・スイーツ・コーナーに惹かれる

  各社コンビニに立ち寄ると、病でアルコールが飲めない私にとっては、とっても魅惑的に思えてしまうスイーツ・コーナーが必ずある。

  調べてみると、こうしたコーナーが出来たのは、スイーツのPB(プライべートブランド)の発展が大きく寄与しているらしい。メーカーからの協力を得てオリジナルの商品を開発することで、他店との差別化を図ろうという企業努力らしい。

  それまでは独身男性が主要客層だったコンビニにスイーツ目当ての女性客を取り込みたいという思いもあったそうな。そしてコンビニの新しい可能性として現在もこの市場は活況を呈しているという。

  ターゲットの女性客のついでに、シニアのオジサンも惹かれてしまっている。よく聞く、「頑張ったご褒美」というありきたりな言い訳も出来る。(写真は「ザクシュー」、チョコ好きなのでチョコをシュークリームに混ぜた商品、今春からローソンで発売、ついでに噛むことが頭の体操になると聞いてガムも買う)

侮れない無料アプリ・クーポン券

  以前から気になっていた、無料アプリで配信されるクーポン券を使ってみた。(もうとっくに使っている人には役立たない話です)

  最近導入したニュースアプリである「スマートニュース」(Smartnews)内に、「クーポン」コーナーがあり、マクドナルド、ガスト、吉野家、ケンタッキー・フライドチキン、モスバーガー、牛角、幸楽苑、ローソンなどの10数社のクーポンが常にラインナップされている。  

  モノは試しと、ケンタッキー・フライドチキンに行ってみる。レッドホットチキンのセット(食欲不振のためこの程度でランチは十分)が470円が350円と、かなりのお得感がある。

  調べてみると、この手のクーポン券を入手できる無料アプリはいくつもあり、ここでも割引クーポン券が入手できる。それぞれ比較してはいないのだが、こうしたことを知らない人はますます損をしてしまう。支払いは入会したばかりの、20%キャッシュバックというJCBカードのクイックペイで払いました。(損をするのは、スマホに十分慣れていないシニア層ということになろうか)

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」。

【撮影機材】
ニコンD750
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR
Ai Nikkor 50mm/F1.4S
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED

ニコン1/J5
ニコン1/V2
1 NIKKOR VR 10-30mm F/3.5-5.6 PD-ZOOM
1 NIKKOR VR 6.3-13mm F/3.5-5.6
1 NIKKOR VR18.5mm F/1.8
1 NIKKOR VR 30-110mm F/3.8-5.6

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR