FC2ブログ

ストマ閉鎖手術決まる 〜術後8ヶ月〜

  先週金曜日のいくつもの検査の結果を聞くことと、今後のスケジュール相談のために、すっかり通い慣れた病院に向かう。

  ストマ(人工肛門)閉鎖手術前の、一番の懸念であった直腸の「吻合部」がしっかりとくっついているかは、問題ないということで一安心。その他の検査結果もほぼクリア、ただ術前の内視鏡検査で見つかっているポリープ(患部の直腸ではないし、これは癌ではない)をどっかのタイミングで切除(内視鏡にて)したいという。    
DSC_1984_convert_20191030184351.jpg
  患者の私、それでは①「ポリープ切除」(1泊2日)と②「ストマ閉鎖手術」(約1週間入院)を、連チャンで続けて出来ませんかと、主治医に逆提案する。①の手術をすると、「大腸内視鏡検査同様に前の日から食事制限、そして当日は大量の下剤を飲まなきゃなりませんよね」、主治医も「そうだねぇ〜、それも有りか」とうなづき、11月13日に①、15日に②という日程を受け入れてもらう。

  身体の倦怠感が薄れて来て、今後のスケジュールが決まって、やや心のモヤモヤもすっきりして、病院が終わったら帰宅路直帰ではなく、海を見たくなって海岸まで愛車を走らして、アクティブなサーファーたちをしばらく眺めてました。(30日午後、平塚花水川河口付近)

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコンD750
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D

ニコン1/J5
ニコン1/V2
1 NIKKOR VR 10-30mm F/3.5-5.6 PD-ZOOM
1 NIKKOR VR 6.3-13mm F/3.5-5.6
1 NIKKOR VR 30-110mm F/3.8-5.6

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR