FC2ブログ

Folk Akina

  音楽を「サブスク」(今加入しているのはAmazon music、月額980円で聴き放題)で聴き始めて4年半が経つ。一枚ごとにCDを買う訳ではなく、配信サービスしている曲を聴くので、昔のようにこのアルバムを買ったのは、こういうシチュエーションだったよなんて思い出すこともない。

  こんな中で70年代に青春時代を過ごしたフォークソング世代には知っている曲ばかりカバーした、『中森明菜 フォーク・ソング 〜歌姫 叙情歌〜』を聴く。(収録曲 いちご白書をもう一度、22歳の別れ、無縁坂、時には母のない子のように など)
明菜folk
  アイドル時代には何も感じなかった中森明菜、このアルバムに収録された原曲ももちろん聴いているのだが、それ以上に彼女のカバー曲には哀しさが漂い、そして情感がこもっている気がする。

  同世代の方々に、夜独りになって、あの頃を思い出しながらしんみりと聴いてほしいアルバムです。

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」。

【撮影機材】
ニコンD750
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR
Ai Nikkor 50mm/F1.4S
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED

ニコン1/J5
ニコン1/V2
1 NIKKOR VR 10-30mm F/3.5-5.6 PD-ZOOM
1 NIKKOR VR 6.3-13mm F/3.5-5.6
1 NIKKOR VR18.5mm F/1.8
1 NIKKOR VR 30-110mm F/3.8-5.6

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR