FC2ブログ

突撃隊

  『突撃隊』(原題 Hell Is for Heroes、1962年、アメリカ)という戦争ものとしては、邦題のつけ方がいささかお粗末に思える題名の映画を観る。ドン・シーゲルという、大好きだった『ダーティハリー』の監督、しかも主演がスティーヴ・マックィーンということで観ないということは考えられない。

  大規模な戦争映画を期待していれば、この映画は当てはまらない。予算の制約があったのだろうか、戦闘の記録フィルムを使い、たった6名の小隊の話。残された小隊は、そこで如何にも大きな部隊がいるような知恵を使いながら、与えられた地点を守る戦闘の物語。  
20150126145608498.jpg
  守備すべき地点を離れるなという軍隊の上官から命令と、守るにはこの小隊では到底無理で、先んじて敵のトーチカを夜襲しなければ生き残れないという現場(特にスティーブ・マックィーン演ずる戦闘を知り尽くした、そして軍律を守らない主役)の葛藤を描く。

  こんな上(上司、本社)と、実際の現場の葛藤なんて、現代では生き死にに関わらないけど、今の社会でも大いにあり得ると思う。この映画、小隊の一人一人の個性を描いていた、子どもの頃にTV放映されていた『コンバット』を思い出してしまう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌』の宣告を受け、即入院、手術して自宅療養中、4月より抗がん剤治療に入る。

【撮影機材】
ニコンD750
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR
Ai Nikkor 50mm/F1.4S
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED

ニコン1/J5
ニコン1/V2
1 NIKKOR VR 10-30mm F/3.5-5.6 PD-ZOOM
1 NIKKOR VR 6.3-13mm F/3.5-5.6
1 NIKKOR VR18.5mm F/1.8
1 NIKKOR VR 30-110mm F/3.8-5.6

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR