FC2ブログ

ゴルフ再開・1stラウンド

  癌宣告をされる前の昨年1月以来、つまり約1年半ぶりになるゴルフのラウンドを、ホームコース(神奈川県内)でして無事に帰って来た。

  抗がん剤治療による後遺症(末梢神経障害)による手足の痺れで、春までのゴルフのお誘いは全てお断わりして来た。だが、一刻も早く始めたい気持ちがウズウズ、来月のコンペに参加表明してしまう。そこで、今回プレーの相手を高校の同窓生の友人に頼んで、実現したコンペ前の練習ラウンドということになる。
スクショ雨天
  どちらの普段の行いが悪いのか(はたまた二人ともか)、プレー前の天気予報はずっと雨(写真上はGPV予報によるプレー最中の雨予報)。始まってみれば、1ホールだけ本当にずぶ濡れになる雨もあったが、特に後半は雨もあがって、ツーサム(二人だけ)で回れたこともあって、軽口を叩きながらの楽しいラウンドになる。(気温もそれなりにあったせいか、雨に濡れた手の痺れも気になるほどでなかった)

  スコアですか・・・OBが3発もあって、3パットもあって、小技がカラキシとなれば、100は切れません。ただ、昨年秋には2〜3時間も起きていれば、疲れて横になりたかった身体、免疫力が低下して微熱を繰り返していた身体で、今こうして、しかも雨中にしっかり1ラウンドが出来たというだけで、もう十分に幸せというものではありませんか。(8月に引き続き、9月にも別のコンペのお誘いも来ました)

コメント

No title

風城しん様
おはよう御座います。

もうゴルフですか。元気ですね。
その調子ならガンも逃げ出します。
放射線治療をやって肌が焼けてしまった
場合は紫外線を浴びるのが最悪だそうです。
でもしん様の場合は患部が顔や首では
ありませんから関係ありませんね。

愛新覚羅

Re: No title

放射線治療も辛いのですね。ご苦労様です。

これまで出来なかったけど、今なんとか出来そうになった。
それじゃ、やってみよう・・と思ってます。
非公開コメント

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコンD750
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D

ニコン1/J5
1 NIKKOR VR 6.3-13mm F/3.5-5.6
1 NIKKOR VR 30-110mm F/3.8-5.6

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR