FC2ブログ

アウトドアで食べるアンパンは何故美味い

  コロナ禍でランチに行くことも憚られ、店内に入ってもアクリル板の仕切りが、妙に殺風景だったりする。

  下の写真は、先日宮ヶ瀬湖の眺望を見たくて仏果山(標高747m、神奈川県愛川町)へのハイクした時に持っていったアンパンと、ポットに入れたホット・カフェオレで軽く食べるところ。この日はザックの軽量化のためバーナーなどを持って行かなかったし、結構寒かったのでおにぎりなどは冷たくなるので選択しなかった。
DSC_3052.jpg
  ここまで急斜面を登って来たことで、かなりのカロリーを消費して空腹だったこともあり、澄み切った空気感と爽やかな青空のもと、どんなレストランにも負けない絶景を見ながら食べれば、こんなのでも実は十分美味しい。

  首都圏はしばらくコロナ厳戒態勢が続きそう、コンビニで何かをを買って、気温が温むどっかの公園に行って食べるのもいいんじゃないか。

終のバッグ

  「終(つい)の住処」という表現はよく聞くが、この年齢になると持ち物自体も、おそらくこれが我が人生最後のモノになるだろうなんて考えたりする。

  確か9年前に台北の空港免税店で買ったと記憶している、私の持ち物にしては珍しいブランド物「コーチ」のバッグ、地味な色合いだが、主な用途はフィットネスクラブやゴルフに行くときに、シューズや着替えを入れるバッグとして使っている。
DSC_1515.jpg
  週に2回は行くフィットネスクラブ、プラス年間10数回プレーしていたゴルフで使っていたとすると、持ち出し回数は1000回くらいにはなっているはず。

  随分とやれ感が出て来たこのバッグ、今年2回目になるゴルフに持ち出し、今年の出動も20数回にはなる。もう壊れるまで買い換えるつもりはない。(私が元気なら80歳くらいまでは一緒に・・・その頃にはフィットネスクラブもゴルフも卒業)

2020/21シーズン・ラストスキー《サンメドウズ清里/ 山梨県北杜市》

  2月後半はずっと生暖かい天気が続き、スキーをやるならラストかと、向かったのは「サンメドウズ清里スキー場」( 山梨県北杜市)。

  初めてのこのスキー場を選んだ理由は、八ヶ岳の主峰赤岳や富士山が、本当に綺麗に見えそうだということ、単にスキーが滑れるだけでは自分にとっては面白くない。
DSC_3185.jpg
  中央道長坂ICより10数kmと都心からも比較的近く、しかもこの日は日曜日、久しぶりに多くの子どもたちの姿があり、列を作ってのリフト待ちも経験する
DSC_3188.jpg
  「清里テラス」というリフト最高地点(標高1900m)で、「八ヶ岳ブルー」の空を見ながら、富士山を見ながら啜るコーヒーが特によろしい。

  今シーズンはこれでスキーは打ち止め、2回行ったからヨシとしましょう。(最長でも約1.2kmのダウンヒル・コースはやや物足りない)

iPhoneを何年使うのか

  ちょうど3年前に購入したiPhone7、特にトレッキング時にYAMAPアプリ(常時GPSを使うのでバッテリー消費激しい)など使うと半日も持たない状態になってしまっていた。(写真のようにモバイルバッテリーで充電している)

  これは相当バッテリーが劣化している可能性がある。そろそろ買い替えを検討すべきなのか、どうしたものか。iPhone7は幸いのこと、まだ最新OSに対応しているし、個人的には通常の検索機能やメール・LINEの他は、お財布がわりか、音楽プレーヤーとしか使っていないので、この機種に機能面での不足は感じていない。
DSC_1511.jpg
  新機種を買うとなれば、最も安くてもiphone SEが44800円(apple価格、税別)、5G対応機種ではiPhone 12miniが74800円(同)ということなのだが、これらに有意差のある魅力を正直なところ感じない。ここはバッテリー交換しかないかと、調べてみるとapple純正のサポートは5〜7 日 (営業日) ほどもかかるらしい。 

  結局、ネットで調べた近所のショップに持ち込みバッテリー交換、決して安くはない価格(8千数百円)だったが、わずか15分程度で終了する。バッテリー寿命から上手くいけば、後2〜3年は使えそうなので、トータル5〜6年使うことになるんでしょうか。(長過ぎですかね?) 

思い残すことないように

  実は今週の月曜日(3月1日)が怖くて仕方がなかった。

  先週、実施したCT造影検査と血液検査(腫瘍マーカー)の結果が出るからなのだが、幸いなことに主治医の「異常はないです」との御託宣にほっと一安心。これで癌の術後、ちょうど2年が経過したことになる。
DSC_3172.jpg
  この日の前日(つまり2月28日)には、「もし万が一悪い結果が出ても、思い残すことはないように」と今シーズン2回目になるスキーに出かけている。(再発や転移が見つかれば、再び手術や抗がん剤治療になる、そうなれば二度とスキーをやる気になれるかもわからん)

  ヨシ、これでまたしばらく元気に遊ぶことが出来る。(今週はゴルフの予定あり)

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコンD750
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR