fc2ブログ

WBCロス

  スポーツ鑑賞が大好き、今春の大イベントWBCが終わる。 

  WBC決勝は平日朝8時の試合開始、「仕事で見れない」という人たちの嘆きツイッターを見ながら、リタイヤした有難さを活かしてゆっくりと鑑賞、満喫。(その後のワイドショーやゴールデンタイムの再放送を同じ場面を何度も見たりしちゃう)

 写真 悠々とトビ(多分)が飛ぶ 「真鶴半島」(神奈川県真鶴町)にて
DSC_5883.jpg
  今回のWBC、1次予選から日本戦は全7試合(正確には練習試合も見ていたので、もっと見た)、1ゲームに平均4時間はかかるだろうから、合計30時間以上もTVの画面を見ていたことになる。(東京ラウンドの五試合は、おかげでビール飲み過ぎ)

  感動をありがとう、しばらく「WBCロス」・・・(次のスポーツ観戦はMLB、PGA?)

#WBCロス

W杯TV観戦の流儀

  日本中が固唾を飲んで見守ったに違いない、W杯「日本vsコスタリカ」戦(27日)。

  呑気に夕食など作ってられないとスーパーでお惣菜やピザを買ってきて、我が家でも夫婦揃って、キックオフの時刻には正座して(ウソ)、決勝トーナメント進出を決める勝利の前祝いの乾杯をして、購入したばかりの55インチの大型4KTVの前で観戦。
DSC_4880.jpg
  結果はご存知の通りで、試合は押しながらも終盤のわずか1本のシュートが入ってしまい、しょげかえる二人はお通夜のようなムード。特に大相撲ファンで千秋楽で応援していた高安が負けて家人はWショックの夜。

  毎朝、ABEMAで前日の全試合のハイライトを見るのが日課になってます。

#W杯TV観戦の流儀

初めて新国立・カズ 《新国立競技場/新宿区》

  息子夫婦から新国立競技場(東京都新宿区)でのサッカーを見に行きませんかという誘いに、即答yes。

  どのチームの試合かなんてより、オリンピックをやった新国立競技場に入れること、見れることが嬉しいというお上りさん。(下写真 フルサイズ換算15mmにて撮影、このくらいの超広角でないと屋根が全周入らない)
DSC_8434.jpg
  試合はJリーグの一番下のJ3より更に下のJFL、「鈴鹿ポイントゲッターズ」vs「クリアソン新宿」というカード。(10月9日)
DSC_8485.jpg
  何も知らなかったのだが、チケット代が高いのに、やけに入場者が多いなと思っていたら、この「鈴鹿ポイントゲッターズ」にはキング・カズこと三浦和良選手が所属。後半終了間際に交代で出て来れば、大変な拍手が巻き起こる。(下写真 黄色のユニフォーム背番号11が味方ゴールを守るカズ、ゴール裏最前列から300mmにて撮影)

  1万6千人もの観客、これはJFL新記録らしい・・・(新国立入れたし、カズも瞬発力なくなり年相応なのね)

#初めて
#カズ
#新国立競技場
#新宿区

夏の高校野球予選を見たくなる理由

  2019年に夏の高校野球・予選地方大会を観に行って以来になる観戦をして来た。

  あのときは抗がん剤治療中で、既に倦怠感などあったはずだが、この暑い最中よく行ったものだと思う。予選の2回戦というレベルは、決してスキルや体力が優れている訳ではなく、そういうものを観に行った訳でもない。(そして今回も母校の観戦でもない)
DSC_8155.jpg
   
DSC_8160.jpg
  それでもこの時期にひたすら観たくなるのは、自分自身が当に無くしてしまったものが、ここにはあるから。それはなんだと言えば、「ひたむきさ」「一生懸命さ」「敗者の美しさ」・・・なんだろうか。

  残念ながら、フライが上がっても、白球がよく見えない私。もうすぐ「白内障」手術、来年夏はスッキリと観戦したい。

#夏の高校野球予選を見たくなる理由

TOKYO 2020 「おうち観戦」準備完了

  コロナ禍で、ちーとも盛り上がらないでいる「TOKYO 2020」が始まる。生観戦は一度たりとも出来ないが、せめてTVで観戦しようと、このための雑誌を2冊も買って来た。

   『東京2020オリンピック公式ガイドブック』 (カドカワプレミアム、1980円)、『ザテレビジョン増刊 東京2020オリンピック テレビ&配信オフィシャル観戦ブック』(角川マガジン、850円)
DSC_1978.jpg
  自宅で盛り上がるためには、まずTV放送を中心に、ネット配信情報なども必要。全体の競技スケジュールを把握した上で、「おうち観戦」を精一杯楽しむしかないじゃないか。自分が生きている内には、自国開催なんてないのだから、このために練習重ねて来た日本選手たちを精一杯応援しちゃおう・・・(つまらない夏にならないように)

#おうち観戦
#東京2020オリンピック公式ガイドブック
#ザテレビジョン増刊 東京2020オリンピック テレビ&配信オフィシャル観戦ブック

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術、腹壁瘢痕ヘルニア手術を経て、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する「神奈川写真会」(旧称)、「写人会」のホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

➡︎写人会HPへ



【撮影機材】
ニコン Z6Ⅱ
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR
NIKKOR Z 17-28mm f/2.8

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

iPhone SE

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR