fc2ブログ
  1. やっぱ東京タワー 《麻布台ヒルズ/東京都港区》

    やっぱ東京タワー 《麻布台ヒルズ/東京都港区》

      「六本木・麻布・赤坂」エリア散歩の大トリは昨年11月末に開業したばかりの「麻布台ヒルズ」(東京都港区)。  「麻布台ヒルズ」とは複数の商業ビル群で構成されていて、メイン棟の「森JPタワー」は「あべのハルカス」を抜き、日本一の高さ325m。  そんな森JPタワーの33Fには、展望フロアのスカイロビーがあり、東京の街並みを眺めることができるため、特に一番の見どころの東南の東京タワー方面はスゴい人だかり。東京タ...

    2
    2024/02/14
  2. アートな空間 《国立新美術館/東京都港区》

    アートな空間 《国立新美術館/東京都港区》

      「国立新美術館」(東京都港区)を初訪問。  世界中から観光客が訪れている東京、近くに住んでいながら、長らく働いていながら、実は行ったことがない場所や、よく知らないことばかり。今更ながら、『地球の歩き方 東京 23区 2024~2025 』なんて本を買って、巻末の「六本木・麻布・赤坂」なんて地図を見たら、この辺りに行ってみたくなる。  建築家「黒川紀章」設計の波のようにうねる造形の美術館、2007年に開館(建物手...

    0
    2024/02/10
  3. 未知なる空間 《大谷資料館/栃木県宇都宮市》

    未知なる空間 《大谷資料館/栃木県宇都宮市》

      前々から行きたかった「大谷資料館」(栃木県宇都宮市、入館料800円)。  50数年前に開発された我が住宅街の斜面の土止め石(擁壁)に使われていた「大谷石」、その原点を探るというのは大きなウソで、そのフォトジェニックさに惹かれて、同じカメラ好きの息子(長男)と、スキーの帰り道ということもあり立ち寄ってみた。まずは、入り口付近にある博物館的なところで、大谷石採掘のお勉強。軽くて軟らかいため加工しやすく...

    0
    2024/02/03
  4. 新たな「地球の歩き方」

    新たな「地球の歩き方」

      新たな「地球の歩き方」を購入。  ついこの間、海外(チェコ・ポーランド)に行ったばかりなのに、もう次の検討に入ったかと言うのは早とちり。買ったのは『地球の歩き方 東京 23区 2024~2025 』、帰路クラクフ(ポーランド)から経由地のフランクフルトから羽田空港に到着、すっごくホッとする自分(家人も)。彼の地では治安が悪かったわけでも、料理が不味かったわけでもないのに、「やはり、日本はいいよね」と言いなが...

    0
    2023/11/25
  5. ゴルファーからフォトグラファー 《昇仙峡/山梨県甲府市》

    ゴルファーからフォトグラファー 《昇仙峡/山梨県甲府市》

      ゴルファーだった翌日には、今度はフォトグラファーになる。  お泊まりゴルフの翌朝は一人、5時起床、5時半にはクルマのエンジンスタート。目指すは、山梨県甲府市盆地の北側に位置する渓谷の「昇仙峡」(山梨県甲府市)。選んだ理由は山梨県の紅葉見頃で検索して、ヒットしたからという単純な話。 写真  「石門」、天然のアーチ  写真 川岸から三脚撮影  渓谷の全てを歩いてはいないのだが、不思議な奇岩・奇石と清...

    0
    2023/11/11