fc2ブログ

N VAN 「ネット棚」

  N VANの車中泊仕様へ改造の第2弾DIY(と自慢するほどのものではない)。

  このクルマは天井高が高いので、軽いものは上部スペースを利用して置けば、邪魔にならない「ネット棚」を設置してみよう。(今どき、Youtubeには嫌ってほど、この手の改造動画があるので、これらを参考に)
NVAN棚
  上から、①N VANには最後部上部にM6ビス穴が備わっている②ここにAmazonで見つけたイレクターパイプ取り付け金具を取り付け③長さ600mmのイレクターパイプを2カ所専用金具を介して取り付け④この左右両側のパイプにカーゴネット(これもAmazon)を引っ掛ける(同様な純正オプションは33000円、この価格の1/6ほど)

  試しにシュラフ、スリーピングマット、ブランケットを入れてみる。このところ天気になかなか恵まれなくて、車中泊そのものはまだ未実施。

#N VAN
#ネット棚
#イレクターパイプ

三脚サイドテーブル

  コロナで外出自粛をというプレッシャー、おまけに天気も悪くて、アウトドア系(写真撮影含む)の遊びも憚られている。(その割にはチョコマカ出かけてる)

  自宅のソファや戸外でアウトドア・チェアに座ったときに、コーヒーカップや本などを置くちょっとしたテーブルが欲しくなる。
DSC_5621.jpg
  そんなもの新たに買ってくれば、家人にまた「あーだこーだ」と言われる。そこで、カメラ三脚と使わなくなった「まな板」(キャンプ用品としている)で、「三脚サイドテーブル」を自作。(ホームセンターで1/4インチ・ネジが止まる台座、税込74円を購入して、まな板につけただけ)

  これで日頃、ちーっとも役立たない三脚が役割を持ちました。(ちーっとも役立たない人の簡単DIY、まな板が年季入っているのはご愛嬌・・・)

#三脚サイドテーブル
#まな板

「動くテント」化計画①

  新車「N VAN」を車中泊仕様にしようとする第一弾。

  車中泊仕様と言っても、このクルマで何泊も旅をしようとするものではなく、あくまでせいぜい1泊か2泊仮眠が出来ればいいやというもの。よってベッド(ベッド下に収納などがあるキットなどが数万円で売られている)など固定物をクルマに設置しない、イージーに設置可能でしかも撤去も簡単、お金もかけないという「動く別荘」ではなく、「動くテント」のようにする。
テント化1
  まずは寝ているときに外から見えては、いくらオジサンでもマズカロウということで、窓シェードを第一優先に自作。
左上・・・ダイソーで①発泡スチロール板(青色)②台所用銀マットを購入、作業は全てクルマの中
右上・・・窓の形は新聞紙で型紙を作って、①をカッターで切って、両面テープで②を貼り付け
左下・・・クルマの内側から
右下・・・クルマの外側から(こんな感じで左右の6枚の窓シェード作りました)
  フロントとリアの窓は、ダイソーの完成品。総額わずか1000円以内で覗かれない車中泊仕様の完成、後はキャンプで使っていた寝袋やマットなど持ち込めば、いつでも出かけられます。

  「動くテント」化計画②は何にしようか、なんてもう考え始めている自分・・・

#動くテント化
#窓シェード自作

メルカリ用撮影ボックス自作

  メルカリに出品するにあたり、やはりそれなりに高く売るには、それなりに綺麗な写真を撮りたいと思う。

  GWに入る前にまだ開いていたホームセンターで買ってきた白いプラダン(プラスチックの材料の段ボールみたいなもの)を加工して(ハサミで切っただけですが)、白いガムテープで前面の開いた立方体の箱のようなものを作る。
DSC_2290.jpg
  蛍光灯のスタンドと、結婚式以来使っていないスピードライトをリモートでバウンス発光(内側の壁に向かって発光)で照明を取り、マクロレンズで角度を変えながら出品する商品を撮影する。

  撮れた写真にまあまあじゃんと悦に入るが、残念ながら、出品したものはにまだ買い手が現れない。

ステイホーム週間は庭師になる

  「ステイホーム週間」などという新たな言葉が生まれて、されば新しいことをやらなきゃという強迫感が生まれたわけではない。

  私の自宅での長い不在期間中(単身赴任13年、闘病1年)、「ガーデン◯◯」という爺さん(失礼)庭師に頼んでお金を支払ってやってもらっていた仕事を、自分でやってみようかという気になる。
612E6CE9-FB2E-464C-8B7A-8A22AAFE277C.jpeg
  何でもカタチやモノから入る私、ホームセンターでチェック済みの「ポールヘッジトリマー」という、デカいバリカンのような、刃の角度を変えられる植栽刈り上げの道具を、Amazonでポチる。(写真左)

  ジーンズとややよれたシャツなどを着て(格好が大切)、これなら容易だろうと思われた玄関脇の小さな植栽の作業を始める。結果は写真の通り、before(写真中)とafter(写真右)、あまり変化が見られないなどと言わないでいただきたい。

  これが原因なのか、フィットネスクラブ閉鎖で運動不足のの影響か、背筋を痛めて「ステイホーム週間」の出だしは、ずっと不調です。(一日中、作業をしているあの爺さん庭師、大したもんだ・・・)

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコン Z6Ⅱ
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR