fc2ブログ

襲いくる老化 《加齢性白内障》

  昨年のいつの頃から自分の打ったゴルフボールがよく見えなくなっていた。(同伴者ははっきり見えている)

  だからスコアがこのところ悪いのか(全く関係ないと思う)などと思い、検眼してもらい眼鏡を新調したが、それでも霞んでいるというか、モヤっている状態は変わらない。重い腰を上げて、街の眼科に行けば、「加齢性白内障」という診断、手術以外に改善する手段はありませんと断言される。(写真 現像処理で「かすみ」をかけてみました)
DSC_2387.jpg
  山に登って、風景写真を撮って、ゴルフして、ドライブして、iPad見て、読書して、スマホが欠かせない私にとって眼は最も大事な身体機能。今週、紹介状を持って大学病院で手術の前検査を済ませて日程を決める。来月末に右眼、その二週間後に左眼、主治医にいつからゴルフが出来ますかと尋ねれば、手術の二週間後というから、7月末から8月末までは運動の「故障者リスト」入りということだろうか。(「家事はできるよね」と家人)

  歯にも眼にも「襲いくる老化」。(眼だけじゃなく、「心のかすみ」が出ないようにね)

#襲いくる老化
#加齢性白内障

家人のIL(故障者リスト)入り

  よく見ているMLBで、よく使われる言葉に「Injured list」(略称IL、故障者リスト)というのがある。

  大谷エンゼルスで言えば、いつも元気でスタメンに並んでいる選手などは少なくて、トラウトもレンドルも、長らくILに入っていてやっと復活したばかり・・・
DSC_2414.jpg
  我が家チーム構成は3名、高齢の母は随分前から戦力外(失礼)。そこへ来て、これまでは元気印だった家人が、下肢の痛みやしびれなどの症状が訴え、動くことすらままならぬ状態に、病院に行けばどうやら「椎間板ヘルニア」でIL入り。

  チームの家事全般が、唯一の戦力の私一人にのしかかる。(高齢者家庭にありがちな話、明日はあなたの身にも・・・早く復活してくれ〜)

#Injured list
#故障者リスト

気ままに外出の幸せ

  これから加齢を重ね、あるいは何らかの病により、自身の健康状態の質が下がれば、外出する機会は減っていくのだろう。

  ここでいう「外出」とは日用品の買い物、病院通いなど、生活に必要な義務的なものだけでなく、生活に潤いを与えるようなことも含む。例えば、自分の例で言えば、図書館で知的に興味のある分野の本を借りに行く、好きなハイキングやトレッキングに出かける、ふらっと写真を撮りに行く、あるいは憧れの旅に出るなど・・・

 写真 「金時山」(標高1212m)を目指す「金時見晴パーキング」にて
DSC_8094.jpg
  現時点はこうしたことが誰の力も借りずに、自分の意志だけで完結出来る。天気が良いからと、どっか山に登りたくなって、朝早く出発、自分でクルマを運転して、思い描いた結構遠い地点に行き、山登りなんかを楽しむことも出来る。

  こんなことが出来ることの素晴らしさ、ひょっとして後何年も続かないくのかもしれない。(な〜んて、ふと寂しいことを思ったりする)

#気ままに外出

バイデン大統領の歩き方

  先日のバイデン大統領の訪日のニュースを見ながら、政治には全く関係のないことを思っていた。

  大統領の歩き方を見ながら、購入したばかりの『老いの取扱説明書』 (ニュートン別冊)の記事を見直してしまう。要約すれば、加齢とともに筋肉量が減少するのは、筋繊維の数が減って筋委縮が生じるためで、特に「遅筋」より「速筋繊維」の委縮が顕著であるということ。
*速筋→瞬発的な力を発揮する
*遅筋→持続的に力を発揮する
バイデン
  まあ79歳という年齢だから仕方のないことなのだが、加齢とともに機敏な動作が苦手となりゆっくりとした動作となっていく。大統領は姿勢は良いのだが、歩くスピードも遅く見えるし、足の上げ方も少ない(つまずきやすい)ような気がする。

  遅筋を鍛えるウォーキングのような持久的なトレーニングだけでなく、すばやい動作を行うためには、筋トレも必要だということ。(筋トレ継続のモチベーション)

#バイデン大統領
#歩き方

寡婦はいるけど、寡夫いない

  BBQに集まった4組の夫婦の親に関する調査結果。

  60歳代男女計8名の両親についての聞き取りをまとめると、全員の父親は既に亡く、6名の母親がご存命、年齢は90歳代から若くても80歳代後半。
DSC_1634.jpg
  亡くなっている二人の母親も配偶者(つまり夫)よりは長生きなので、母たちは全員が寡婦(夫と死別し、あるいは夫と離婚した後に結婚をしていない女性のこと)経験者ということになる。しかも寡婦になって30年以上なんてヒトもいるし、20年とか長いヒトが多い。

  寡夫いない・・・(あくまで少数のサンプルの結果です)

#寡婦
#寡夫

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコン Z6Ⅱ
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR