fc2ブログ

小料理屋

 一人暮らしの生活で中で憧れていたことのひとつに自分の住んでいる所(単身赴任のアパート)から歩いていけるところに気の利いた小料理屋がありそこに頻繁に行くことだった。3月まで駐在した台湾では日本的な“気の利いた”ところなどがあるわけではないが、日本語のうまい店主のいる寿司屋に一週間に一度くらい行って、“おまかせ”などを頼んでいた。
 この宮城の地にも引っ越してから、近所にちょっと気になっている店があった。一度行ってみたのだが貸し切り予約があるとのことで入ることが出来なかった。今晩、この店に行って、それなりに美味しい『お通し』も出て、想像よりかなり若い女将がお酌などをしてくれる。しかも、ツマミはまあまあ量的にも質的にも許容範囲を大きく上回るのだが、大将はかなり無愛想で、そこら辺がバランスが取れているのかも知れない。『行きつけ』に成り得るのか?だけど、また来てみようかな。

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコン Z6Ⅱ
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR