fc2ブログ

「条件付き健康」ということ

  家人の入院により、若いときは二人とも健康自慢だった還暦超えの夫婦、もはや二人とも「完璧な健康」なんて、到底ありえないことが明らかに。

  家人の眼は最新医学の手術により、以前の視力を取り戻すらしいが、我々くらいの年齢になれば、加齢で次第に老化が進み、どっか別の臓器が、いつ悲鳴をあげてもおかしくはない。

 写真は「花菜ガーデン」(平塚市)の藤
DSC_4195.jpg
  私とて2年前に直腸癌切除手術、その後経験した人工肛門や抗がん剤治療でとてもつらかった時期があり、ひとつひとつ目の前にある課題を乗り越えてきたのだが、これから再発や転移の恐れがなくなったわけでなく、抗がん剤後遺症による手足の痺れや、直腸がない事によるある種の不自由がある。

  こうした「条件付き健康」は今後も続くだろうし、おそらく「条件」による制約は減ることはなく、加齢と共に徐々に増えていくだろう。今の自分が出来ること、楽しめることは、精一杯やっちゃわなきゃと思う・・・

#条件付き健康
#直腸癌
#抗がん剤後遺症
#再発転移
aishinkakura

No title

風城しん様
おはよう御座います。

自分の足で歩けて食事も出来る
目も指も動くのでブログも出来る
ギターも弾ける
これだけでも幸せだと思っています。

愛新覚羅

2021.04.30 Fri 06:56
風城しん
風城しん

Re: No title


今日はこれからトレッキングに向かいます。天気も良し、動けるときに動きます。

2021.04.30 Fri 07:42