FC2ブログ

強い者は生き残れない

  家人から、ずっとiPadばかり見ている私は「活字中毒」と揶揄されているが、実はなかなか軽め以外の筋の通った本をしっかりと読んでいないと感じている。そんな中、『強い者は生き残れない 〜環境から考える新しい進化論〜』(新潮選書、吉村 仁著)を手に取る。

  「強い者が生き残る」「弱肉強食」、そんな単純な事実を述べているのではなくて、「環境変動説」という新たな進化論。ダーウィン進化論では、環境は一定という前提だった。本書では環境の変化を考慮し、最後まで生き残るのは強い者ではなく、他人と共生できる者だと言う。「そこそこ」のものが生き残る。
03178223_1.png
  単に進化生物学の話ではなく、人間の歴史に置き換えると、文明の勃興期には、社会の全員が国や民族のために利他行動をとるが、繁栄してくると利己行動をとる者が増える。最後まで生き残ることができるのは、自分勝手に短期的な利益を追求することではなく、長期的な利益のため共生する者であるという考察がこの本ではされている。

  どうせコロナで外出がままならぬなら、TVやネットで現在のコロナ関連のニュースを表面的になぞるのではなく、この本の非常に盛り沢山の興味深い進化例から、自分なりに今後何が生き残っていくかを(生物学的だけでなく経済学的にも)、掘り下げて考えてみるのも、知的好奇心的に面白い。

#強い者は生き残れない
#環境から考える新しい進化論
#吉村 仁
#環境変動説

コメント

非公開コメント

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコンD750
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR