fc2ブログ

超高齢者はなぜTVばかり見るようになるのか

  90歳の母、寝ているか食べている以外は、TVを付けっぱなし。

  白内障・術後の制約で、頭からシャワーを浴びるような運動はダメ、激しいガチャ目で読書も運転も、出来ないことはないが、決して楽しくはないという状況を経験する。あたかも、母のような「超高齢者」に擬似的になってしまう。

  写真 入院した病室より見る夕暮れ
DSC_8195.jpg
  家事が出来なくなり、移動の自由(歩行が億劫になり、クルマの運転も出来ない)を奪われ、趣味に対する好奇心(母は元々、旅や編み物や短歌、ゲートボールなど多趣味だった)も失せて、要は「有り余る時間」ばかりになり持て余すようになる。そうすると、自室にあるTVだけが、外の世界への扉になるということなのだろう。TVは必ずしも悪いことだけではないが、付けっぱなしのながら視聴は「受け身」で物事を考えなくなる、つまりより認知機能の衰えを生じさせてしまうのではないか。

  などと思いながら、他の選択肢がなくTVを観ている自分・・・

#超高齢者はなぜTVばかり見るようになるのか

コメント

非公開コメント

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコン Z6Ⅱ
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

iPhone 7

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR