fc2ブログ

「2022 - 2023 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の軽EV

  あんまり世間で評判にはならなかったような気がするけど、「2022 - 2023 日本カー・オブ・ザ・イヤー」。

  もう次のクルマに買い替える時間軸も経済的余裕もないくせに、クルマ番組は2つも(「カー・グラフィック」「クルマで行こう」)録画視聴している、単なるクルマ好き。今週、初めて実車を街中で走っている今回の受賞車「ニッサン・サクラ」(「ミツビシ・eKクロスEV」も共同開発)を見る。
サクラ
  軽自動車が街乗りで便利なのは、セカンドカー(N VAN)で痛感しているが、まだ元気な今の使い方(片道200km以上の旅など)では、一充電走行距離180kmとは如何せん少なすぎる。近場の買い物に行くだけだったら十分だけど、やはりクルマには「遠くの知らない美しい道を走っている自分」を重ねたい。

  ということで100%EVに乗ることは、生涯ないかもしれないなぁ。(ベンツの高級EVには航続距離700kmなんていうのもありますが、充電インフラも少なすぎ)

#2022 - 2023 日本カー・オブ・ザ・イヤー
#軽EV
#ニッサン・サクラ

コメント

No title

風城しん様
おはよう御座います。

EVは思ったほど浸透してきませんね。
充電スタンドを充実させないと無理なので
しょうね。
仕事で使う人は充電時間も問題になっている
と思います。

愛新覚羅

Re: No title

各国ともEVはどちらにせよ、補助金とインフラ整備頼み。
これに間に合わないオジサンは、「EV逃げ切り世代」?
非公開コメント

プロフィール

風城しん

Author:風城しん
1950年代半ば生まれ。時間があるのでいろんなことに興味を持つ。日々、思うこと、感じたことを少しずつ書き留めて行きます。

2019年2月『直腸癌ステージⅢ』の宣告を受けて即入院手術。4月より半年間の抗がん剤治療、その後、一時的ストマ(人工肛門)閉鎖手術を年末に終え、現在は「経過観察フェーズ」中。

所属する神奈川写真会ホームページへは以下をクリックして下さい(2020/4月より「活動ブログ」「WEB写真展」などに投稿始めてます)

➡︎神奈川写真会HPへ

【撮影機材】
ニコン Z6Ⅱ
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AI AF Nikkor 35mm f/2D
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

ニコンZ50
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

iPhone SE

ランキング参加しています

応援よろしくお願いします

アクセスカウンター

2013.5.2 設置

時系列アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR