fc2ブログ

老いのスピード

  実年齢はほぼ同じ、でも老いのスピードは違う。

  今月、元会社同期4人(ゴルフ)、高校同学年4人(ギョーザパーティ)で集まる機会があった。ゴルフではラウンド途中、皆でストレッチチューブで肩甲骨の可動域をチェック、一人だけ極端に狭い人がいる。ギョーザパーティでは、角煮を噛みきれない人、聞けばもう半分以上の歯がないという。データ(平成28年、歯科学会)によると、平均現在歯数は80〜84歳で15.3本だから、85歳以上相当。
IMG_0320.jpg
  これに限らず、高齢化で衰えると言われる、様々な心身機能の老化のスピードには個人差が確実にある。内臓系色々、筋力、持久力、心肺能力、柔軟性、聴力、視力、記憶力、認知能力・・・後10年経って、80歳に近くなれば、更に大きな差がついてしまうかもしれない。高齢者と一概に言うが、「実年齢一括り」で社会は動いているが、実際は「生物学的年齢」というモノサシがあればいいんだろうが、そうも行かない。

  行きつけの歯医者からの半年毎の「定期検診のお知らせ」、きちんとチェックしてもらおうっと・・・(喪失歯数はまだ1本)

#老いのスピード
aishinkakura

No title

風城しん様
おはよう御座います。

歯は大事になさって下さい。私など74歳に
して総入れ歯です。

愛新覚羅

2023.11.24 Fri 06:59
風城しん
風城しん

Re: No title

また「磨き方がなっていない」などと指導されそうですが、検診には行きますよ。

2023.11.24 Fri 10:06